Haruki Murakami bot より

 

中学生だった「ノルウェイの森」以来ずっと読んでる。

Haruki Murakami

ずっと読んでるんだけど、Twitterアカウント(bot)で流れてきた言葉が一体どこで語られたものかさっぱりわからず悔しい。悔しいけど素晴らしく膝を打つ内容だったので転記してご紹介。

 

<Haruki Murakami>

訓練を介さない楽しみとは本質的に退屈なものだ。
本質的に退屈でないものの楽しみとは、訓練によって得られる。

 

 

ヨガやピアノをもくもく飽きずにやる自分にふと思う。

なんでこんなことやってるんだ?と。

 

つまりはそういうことなんだろうな。

 

広告を非表示にする