読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年の終わりにあらためて

 

ヨーガ療法士の先輩であり、私が学んでいる先生のひとり、鬼塚チェイス円先生が 今年2012年がスタートする際にシェアしてくださった「祈りの言葉」をこの年の瀬に紹介します。

 

私もクラス内で度々朗読させていただきましたが、生徒さんから「原文を読みたい」とリクエストを頂いた際に案内したサイトはコチラです。

 

心の中の闇と仲良くなれますように。
自分が強いと見せかけなくていいように、自分の弱さと仲良くなれますように。
自分がいかに役立つかを証明しようと無理にがんばらなくていいように、自分の無用さと仲良くなれますように。
周りに「ポジティブ」を押し付けないよう、自分が「ネガティブ」でも居心地悪くなりませんように。
憎しみの火に燃料を与えて周りを燃やさないで済むように、自分の憎しみをいじらないでいられますように。
不安や、ねたみ、怒りがあっても問題はないと全身で納得できますように。
それらがあって完全なのだと分かることができますように。
自分には何も必要ないことが全身全霊で分かり、他人を利用して所詮幻想にすぎない自分の中の空虚さを埋めようとしたりしないですみますように。
もう自分を手放せますように。
こういったことにあくせくする自分が幻想だと分かりますように。
「私」とよんでいる幻想が死にますように。
あるがままにあれますように。

【 原文 】
May I be at complete peace with all the darkness in my heart.
May I be fine with my weakness so that I do not have to pretend like I am strong.
May I be at ease with my uselessness, so that I do not have to prove how useful I can be.
May I be at home in my negativity, so that I don’t try to force others to be more positive than they feel.
May I just let my hatred be, so that I do not fan its flames to burn those around me.
May I have no problem having anxiety, jealousy, insecurity, so that I may know that my wholeness does not depend on eliminating them.
May I know with this entire being that I need nothing so that I do not try to use others to fill a void that is a delusion anyway. May I simply let go.
May I know that there is actually no real me to do anything about all these things.
May this illusion I call “me” die so that there is nothing left to do, but oh so much to be.

 

 

マドカ先生のクラスについての過去エントリーはコチラ。

 

また、吉祥寺SHIZENヨガスタジオ青山FURLAヨガで、マドカ先生のヨーガ療法や瞑想クラスを受けることができます。「会いたくなる笑顔」の先生です。

f:id:otafukuko:20121209005556j:plain

(C)SHIZEN yoga studio

 

 

 

広告を非表示にする