元気をもらいに

 

ティーチャートレーニング同期Chikakoのクラスを受けにシュクラ/ハラジュクへ。

f:id:otafukuko:20130222205909j:plain

青い壁と目印の看板

f:id:otafukuko:20130222205843j:plain

スタジオ入り口、「Shukla」の可愛いオブジェ

 

原宿のごっちゃりした混雑をくぐり抜けて到達するこのスタジオは、扉を開けた瞬間にガラリと空気が変わって喧噪がウソのよう。こぢんまりスペースが落ち着く。

 

お香が焚かれキャンドルが灯される中、1週間のお疲れを少しずつほぐし、手放し、癒し、だけど効かせるとこはしっかりグイッとアプローチする「ちょうど良さ」加減で、すっかり私もほぐれまくり。

 

その日スタジオに初めていらして、ヨガじたいも初めてって生徒さんがいたんだけど、その方がクラス後に「続けて通いたいのでチケットを購入します~」と言うのを聞いて、思わず心の中で「おおーっ!!!」と叫んだw

 

初めてきた場所で、初めて会う人たちの中で、初めてのポーズをする・・・「ヨガってだいたいこんなもん?」って予備知識はあっても、不安だったり恥ずかしかったり緊張もするよね。

 

誰にも必ずある「初めての〇〇」に立ち会えたご縁、偶然、機会。そしてその「〇〇」が「なかなか悪くないじゃん」と思ってもらえることって素晴らしいことだなぁ~と、わたしも嬉しくてついニヤニヤしてしまった。

 

最近なんだかモヤ~ッとさえない感じだったんだけど、久しぶりに受けた仲間のクラスにすっかり元気と刺激をもらえた。

 

みんなそれぞれの持ち場でそれぞれのヨガを生きている。謙虚にマジメに取り組む仲間たちを誇りに思う。会えばいつも遠慮のない話ができて、前向きさを取り戻せる。やっぱり仲間っていいなー。

 

 

※同じくTT同期のKOSHO(コウショウ、♂、曹洞宗僧侶)がシュクラ/ハラジュクで瞑想クラス(お坊さんと座禅とヨガ)を開催してます。ご興味ある方はぜひ!

 

 

 

広告を非表示にする