読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ヨガウーマン」DVD化

 

アマゾンで26%オフで予約受付中、発売は3月20日みたい(サイトには詳細がないんだけどパッケージ写真の裏面に「字幕:日本語版」と記載あり)。

 

YOGA WOMAN ヨガに恋したら世界が変わった [DVD]

YOGA WOMAN ヨガに恋したら世界が変わった [DVD]

 

去年、渋谷の劇場で観たんだけどなんともパワフルな作品でした。

 

ヨガ界をリードする世界中の著名な指導者たちがズラーッと出演してて(オフィシャル参照)、マンハッタンからアフリカのスラムまで、様々な国や地域でヨガをポジティブライフの中心に捉えている女性がでてきます。日本からは吉川めい先生が出演。

 

 

※以下ネタバレ 

--------------------------------------------------

 

犯罪を犯した未成年者たちが収容されている施設のシーン、そこでは心身健康や更生のための手段のひとつとしてヨガが提供されている。

 

クラスの最中に指導者がひとりの少女にだずねる。

 

「あなたの体に私がふれることを許可してくれますか?」

 

それを聞いて少女は号泣する。

 

 

幼い頃から虐待を受けていたトラウマサバイバーのこの少女は、自分の体を誰からも大切に扱われたことがなかったと言う。許可を求められたことなど一度もない、と。

 

多くのトラウマサバイバー同様、少女も体からの疎外と断絶を行っていたのかもしれない。虐待の経験で深く傷つき、人から大切に扱われなかったばかりか、「私は私を安全に保ってあげられなかった」と、自分で自分自身を(肉体を、精神を)傷つけてきたのかもしれない。

 

そんな中で、「あなたの体に私がふれることを許可してくれますか?」と指導者に聞かれて少女は初めて「その判断を自分がしてもいいんだ」と気付き、ヨガがもたらす身体性(いま、ここに在る自分とのつながり)を取り戻し、徐々に自尊心と安らぎを覚えていく・・・といったエピソード。

 

セリフや細かい設定は違ってるかもだけど(1回しか観てないので)大筋こんな話。とても印象的なエピソードだった。

 

 

 

広告を非表示にする