読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガマットいろいろ

ヨガ全般

 

多くのスタジオでは(有料か無料かは別として)ヨガマットを貸してくれるので、わざわざ自分のマットを持っていかなくてもOK。

 

でもWSや集中トレーニング、ヨガフェスやパークヨガといったイベント時にはマット持参の場合もあるし、「家でもヨガを!」と思うとmyマットが欲しくなるよね。

 

たくさんのメーカーから厚さも素材もいろいろ販売されてて、「どれがオススメですか?」と最近よく聞かれるので、以下私の使ってるマットのご紹介です。

 

 

◆メインで使用→ JADEYOGA トラベルマット3,2ミリ(オリーブグリーン)

ヨガマット ジェイドヨガ ハーモニー ロング & ワイド

(C)JADEYOGA

 

写真は「厚み4,5ミリ」になってるけど実際は3,2ミリを使ってる(ちょうどいいカラーサンプルがみあたらなかったので)。

 

JADEは「とにかくすべらない」という評判が汗っかきの私には魅力的で、友達のを試させてもらってから購入したんだけど実際今はこれが一番すべらないかな。すべりが気になる方にはイチオシ!

 

私はふだんホールドを長めにとる練習がメインなので、マットが厚すぎると手首や足首がグラつく感じがしたり負担がかかってしまうので、薄めの3,2ミリを使ってる。

 

またアイアンガースタイルの練習ではマットをたたんだり丸めたりと「普通に敷く以外の使い方」をするので、厚すぎるとかえって扱いずらいってのもある。

 

  

◆ヴィンヤサ系で使用→ manduka PRO Lite 5ミリ(ミッドナイト)

 

 

(C)manduka

 

アシュタンギ御用達のブラックマット7ミリの軽量タイプ。先月アシュタンガのレッドクラスで久しぶりに使ったんだけど、軽量タイプといってもかなり重く持ち運びはしんどかった。

 

最近はヴィンヤサ系のクラスってほとんど出てないんだけど、何度もジャンプバックやジャンプスルー(できてないけど)を繰り返すスタイルの練習では、厚めのマットが安定感があって私は使いやすいかな。ただ、あまり使いこんでないせいかすべりまくるのでスキッドレス(yogitoes)もひいてます。陰ヨガでもたまに使うかな。

 

来月はNYから初来日するヴィンヤサのフランク・マウロ先生マティ・エズラティ先生のWSに参加予定なので、使う機会が増えるかな。

 

 

 ◆畳やじゅうたん、野外、旅行用→ mandokaトラベル1ミリアサイー

(C)manduka

 

極薄の超軽量マットなんだけどかなりのグリップ力、すべらない!小さく畳めるので「いちおう持ってくか」って時にも便利。きれいな発色もお気に入りで、写真のまんまの色味です。

 

私は3,2ミリをメインに使って、1ミリと5ミリは用途で使い分けてるんだけど、とりあえず1枚あれば充分!

 

汗っかきの私は「すべらないこと」が優先条件なんだけど、人によって重さだったり匂いだったり様々なので、そこをクリアにしつつ普段通ってるスタジオのマットが何ミリの厚さで、どの程度のすべり具合で、どこのメーカーのものかを基準に選ぶといいかも!

 

 

★otafukuyogaの最新クラススケジュールはコチラ

 

 

広告を非表示にする