読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーガ療法インストラクター認定書

 

このブログの読者で、福岡でヨーガ療法を学んでる方から連絡をいただいた。やりとりする中で「東京の講座ってどんなとこでやってるんですか?」との質問。

 

で、先週末が学校だったのでさっそく写真撮ってきましたよー。

 

東京と言いながら神奈川の町田ってとこに学校はあるんですねぇ。 ※4/4 訂正しました、町田は東京都なんですね(だってバスも「神奈中バス」だからてっきり・・・でもどうやら領土問題?にもなってるんですねぇ)。

 

町田駅から15分程バスにも乗ります。

f:id:otafukuko:20130331085752j:plain

バス停で降りたら目の前が学校です。

 

向かいは公園。あいにくの天気だったけどまだ桜が満開でした。

f:id:otafukuko:20130331085747j:plain

 

外観。

f:id:otafukuko:20130331085811j:plain

 

入口。

f:id:otafukuko:20130331085828j:plain

はいここまでー(中は自粛)。

 

周りにコンビニも何もなく、駅も遠く、どっぷり缶ヅメ状態でヨーガセラピーの勉強ができてしまう素晴らしい環境であります。

 

いやほんと、静かで落ち着くのでわたしはここの雰囲気はけっこう好き。むちゃくちゃ底冷えがするので冬はつらい・・・ってのが難点ですが。

 

ところでYTIC第3回目にしてようやく、インドのSVYASA(SWAMI VIVEKANANDA YOGA ANUSANDHANA SAMSTHANA INTERNATIONAL)と日本ヨーガニケタンのサインの入ったインストラクター認定書がいただけました。

f:id:otafukuko:20130331103946j:plain

ヴィヴェーカナンダ師の写真がクールですね。「2012年7月15日」と記載されてても、まあそこはインドからの到着ですからね。

 

あらためて証書をもらうと嬉しくもあり、身の引き締まる思いがしますなー。

 

この日は慧心先生の講義だったんだけど、9月の中間論文提出の説明を聞くうちにさらに身の引き締まる(身の縮む?)思いがしましたなー、・・・いやほんと大丈夫かなぁ。

 

 

※今月宮崎で開催されるヨーガ療法学会研究総会に、米ボストンよりトラウマセンター創立者のコーク博士が来日講演されます。詳細はコチラ→

 

 

 

広告を非表示にする