読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイロング医学博士の新刊

 

世界中でヨガティーチャーの教科書とされているレイ・ロング先生の「図解YOGAアナトミーシリーズ」に翻訳新刊がでましたね~(私の先生も翻訳に携わってます)。

 

図解YOGAアナトミー実践編 アームバランスと逆転

図解YOGAアナトミー実践編 アームバランスと逆転

  • 作者: レイ・ロング医学博士,熊谷惠雲,クリス・マシボー,中村尚人,奥野恵子,鈴木まゆみ
  • 出版社/メーカー: Under The Light Yoga School (アンダーザライト ヨガスクール)
  • 発売日: 2013/05/01
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る

 

たしか全6シリーズ刊行されてるのかな?翻訳版の有無は以下(2013年5月時点)。

 

1.The Key Muscles of Yoga / 「筋骨格編」として翻訳版アリ

2.The Key Poses of Yoga / 「アーサナ編」として翻訳版アリ

3.Anatomy for Arm Balances and Inversions / 今回新たに翻訳版(上記)が出版

4.Anatomy for Backbends and Twists / 翻訳版ナシ

5.Anatomy for Hip Openers and Forward Bends / 翻訳版ナシ

6.Anatomy for Vinyasa Flow and Standing Poses / 翻訳版ナシ

 

 

また、レイ先生による解剖学ブログ@UTLも更新されてるようです!

img_uttanasana_blog3_1-1.jpg

(C)UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOL

 

ウッターナーサナに磨きをかけるための「下垂」というテクニック、その1

その2~大腿筋膜張筋と中殿筋~

 

 

ブログにあるレイ先生とアイアンガー先生のやり取り・・・素敵ですよねえ。研鑽を積み、探求を続けるその情熱に心から尊敬だー。

 

 

※オマケ

レイ先生のサイトではアーサナのヒント&テクニックのe-BOOKs版などがFreeで提供されてるんだけど、3次元の解剖ビューワは一見の価値アリ!eka pada viparitta dandasanaとか「おおーっ」と思わず唸った~(子供はちょっと怖いかもw)

バンダヨガ科学キーがヨガの実践のロックを解除する

 

 

 

広告を非表示にする