あけましておめでとうございます

 

昨年後半はちょっと更新頻度が落ちちゃいました。週2~3は更新したいなぁ(そもそもこのブログをそんなに見てる方がいるのか微妙だけど)。

 

今年は少しハイペースで進みたいなぁと思います。いくつかテーマとマイルストーンをざーーーっくり設定したんだけど、それはまあおいおい。

 

2014年、今年もよろしくお願いします!

 

 

※明日5(日)9時半~高円寺でクラスを代行します。新年の朝の空気の中、連休最後の一日をすっきりスタートしましょ。ヨガはじめの方も歓迎です

 

 

 

2013年ヨガ備忘録 ---------------------------------------------------------

 

1月、リストラティブヨガ集中月間とし、師匠ケイコ先生のWSやSHIZENのドミニカ先生フルラヨガのデーナ先生サン&ムーンのリサ先生などのクラスに参加。リストラティブクラスやプラーナヤーマのクラスの後はボ~~ッとしてしまうんだけど、クラス後に頑張ってノートをとったなー。

あと、母校UTLの卒業生インタビューを受けました

 

2月お子様連れのクラスを初チャレンジ!「経験」について学びがあった。

また1月~3月は久しぶりにアシュタンガやヴィンヤサクラスを受ける機会があったんだけど、この数年アライメント重視のヨガをやっていたせいか、以前と違う感覚が味わえて楽しかった。

 

3月、左の僧帽筋から三角筋、上腕から前腕(回内筋)、手首から手のひらにかけて痛みとしびれを年始から感じてて、いよいよ診察した結果、ストレートネックが判明。以降、ストレートネックに関する解剖学や機能運動学をおさらいして普段のアサナを修正するも、なぜかどんどん不安定になってく現象が起きた。。

 

4月、バリで指導されてるアイアンガー上級指導員のオロップ先生のWSに参加。2014年も来日されるとのこと。また、ヨーガ療法学会総会にも初参加

 

5月マーラ・アプト先生WS。2014年は3月の来日が決定してます。さらにマティ・エズラティ先生のWSにも参加。

 

6月高円寺ヨガまるで木曜夜にレギュラークラスを開始。

 

7月、8月、突然の猛暑に私も愛猫サチコも体調を崩し、またリアルワークのほうも多忙でしんどい月でした。ヨガのスタジオプラクティスは控えめにし、家でリストラティブを中心に過ごした。

あとは、ヨーガ療法の論文作成に追われる日々でした。

 

 ◆9月、サンフランシスコに拠点を置くアイアンガーヨガティーチャーで、上級シニアティーチャーのマヌソ先生のアシスタントもされてるデビッド先生(DAVID SIRGANY)のWSに参加。

また、ヨーガ療法の中間試験も無事終了。ほんとに気が抜けた。

 

10月、ヨーガ療法の試験も終わったので自分の練習やレッスンに注力する「コツコツ月間」とし、過去最多の指導クラス数となった月。リアルワークとのバランスや、自分の練習もキープしながらどうアウトプットするか?は、内容的な面でも、自分の体調管理や時間管理の面でも、いろいろ課題が見つかった月でした。

 

11月、アイアンガーのガブリエラ先生の3日間WSにがっつり参加。

 

12月リサ・ウォルフォード先生のWSに参加。

 

 

広告を非表示にする