読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この秋来日の海外の指導者

ヨガWS/TT

 

この秋来日されるアイアンガーヨガをベースとする2人の指導者の紹介です!

 

もし今トレーニングに参加できる状況が揃っているのなら(時間、経済事情、健康、周囲の理解、等)、それは本当に貴重でありがたいことですね!

 

-------------------

 

骨盤に関する症状や問題を専門に取り扱う指導者、

レスリー・ハワード先生による「骨盤底セラピーのティーチャートレーニング」、

 

日本で初開催がいよいよ今月末になりました!

↓めっちゃ気さくで優しく信頼のおけるレスリー先生

レスリー·ハワード

 

第一人者レスリー・ハワード先生に学ぶ、骨盤底のためのヨガセラピー「ペルヴィックフロアヨガ」ティーチャートレーニング(20時間/東京・大阪)

 

レスリー・ハワード先生に学ぶ、骨盤底のためのヨガセラピー「ペルヴィックフロアヨガ」ティーチャートレーニング(20時間/東京・大阪)

 

東京のトレーニングは吉祥寺のSHIZENyogaスタジオで開催されます。

 

f:id:otafukuko:20151020153353p:plain

 

またSHIZENでは、レスリー先生の一般WSも開催されます→

 

■レスリー・ハワード特別ヨガワークショップ

■賢いお尻、お馬鹿なお尻―ヨガと臀筋 全レベル

■2015年10月30日~2015年10月30日 19:00~21:30

■6,500円

 

 

数年前にわたしもワークショップに参加しましたが、めっちゃマニアックです!

 

先生めっちゃマニアックな(そして高価そうな)骨盤模型を使ってレクチャーされます。その中でわたしは、「自分にこんな繊細な機能があるとは!」ととっても驚きました。

 

レスリー先生に出されたホームワークは、「自分の膣壁の固さ・柔らかさを触って確かめる」だったんですが、これがなかなか難しく・・・

 

技術とゆーより気持ちの奮い立たせ方とゆーか、向き合う覚悟とゆーか・・・

 

けど特定の動きの中で機能や部位にフォーカスすることで、そんな場所まで(膣壁まで)緩んで柔らかくなるんです。

 

いやもうホントに衝撃でした!

 こ、こんなとこまで普段緊張しておるのかーーーー?!と

 

性交渉の際の痛みや不快さ等、女性にとって非常に大切な(そしてなかなか聞きづらい・誰も教えてくれない)機能について学べました。

 

「女性と骨盤」という重要なテーマにフォーカスして行われるトレーニング、おすすめですよー!

 

 

そして!

ポール・カバニス先生の来日クラスの予約もはじまってます!

f:id:otafukuko:20141105050226j:plain

 

すでに広尾yogatreeは定員に達しキャンセル待ち、

吉祥寺SHIZENyogaのほうはまだ申込み受付中です→

 

 

ポール先生のクラスは「哲学・科学・芸術」が見事に融合していて、

そして脱力のユーモアwも相まって、

本当に個性的な唯一無二の内容でした↓

 

 

その他、ご興味ある方はこちらもご覧ください(ワークショップ情報です)

f:id:otafukuko:20151020155509p:plain

 

 

 

 

広告を非表示にする