読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感動!大塚美術館

 

徳島市にある大塚美術館を初めて訪れたのは

もう10年以上前。

「また行きたいなー」と思いながら

昨年末よーやく再訪できました。

f:id:otafukuko:20151230151731j:plain

昨年末の話かいw、ってイマサラ感全開ですが、

お遍路とこの美術館が目的で徳島に行きました。

 


ここ、本当にオススメの美術館で、

 


バチカンシスティーナ礼拝堂

実際のスケールで再現されてたり、

f:id:otafukuko:20151230151916j:plain

スクロヴェーニ礼拝堂も再現!

f:id:otafukuko:20151230163158j:plain

環境展示という手法で

どかーんと実物を精巧に再現してます。

f:id:otafukuko:20151230162856j:plain

洞窟の壁画も再現!

f:id:otafukuko:20151230162908j:plain

f:id:otafukuko:20151230162927j:plain

すげーリアル!

f:id:otafukuko:20151230162945j:plain

しょせんレプリカ・偽物でしょ?!という見方も

もちろんあると思う。

そりゃ本物を鑑賞できたら一番いいよね。

 

でもこんだけの名画が、本来は世界中アチコチと

でかけないと観られないものが一同に集まってて、

 

かつ、原画に忠実に再現しまくった

その日本クオリティはやはり素晴らしい!

 

ゴーギャンの大好きな絵をこの目で観て、

f:id:otafukuko:20151230155339j:plain

「やはり現地(ボストン美術館)で本物を観ないと」

と思いも強まるってもんです。

 

↓超観たかったアンリ・ルソー「蛇使いの女」

これはオルセーに行かねば!なわけです。

f:id:otafukuko:20151230161909j:plain

ゲルニカ

f:id:otafukuko:20151230154957j:plain

ダビンチも

f:id:otafukuko:20151230164652j:plain

なんなら座ってのんびり鑑賞できるわけ!

f:id:otafukuko:20151230164229j:plain

ってか修復前後を↓見比べるってこともできるわけ!

f:id:otafukuko:20151230164207j:plain

他にも名画がたくさんあり、

f:id:otafukuko:20151230161536j:plain

f:id:otafukuko:20151230161111j:plain

f:id:otafukuko:20151230160224j:plain

f:id:otafukuko:20151230154226j:plain

f:id:otafukuko:20151230154257j:plain

f:id:otafukuko:20151230153105j:plain

f:id:otafukuko:20151230154452j:plain

f:id:otafukuko:20151230154405j:plain

f:id:otafukuko:20151230160344j:plain

f:id:otafukuko:20151230153958j:plain

f:id:otafukuko:20151230154114j:plain

f:id:otafukuko:20151230161953j:plain

めちゃくちゃな写真の貼りかただけどw

展示はきちんと分類されてて見やすいです!

 

こんだけの名画をひとつの会場で、実物大で観られるの

やっぱりすごい価値だと思うんだよね。

f:id:otafukuko:20151230160105j:plain

ほんとすごい迫力ですよ・・・

f:id:otafukuko:20151230151907j:plain

都内の美術展の鬼の混雑にウンザリなので、

こーゆー広い土地で、のんびりアート鑑賞できるって

ほんとに贅沢なことですよねー。

近隣の方がほんとにうらやましい!

 

※ところで、「元気ハツラツ」でお馴染みの

大塚グループがなぜ美術館を運営してるのか?

 

ご興味ある方はぜひこちらもご覧ください。

しびれます! 

 

 

★otafukuyogaの最新クラススケジュールはコチラ

 

 

 

広告を非表示にする